おすすめで人気のバランスボード・ディスク5選

バランスボードを使うと、 バランス感覚を養うだけでなく、姿勢の改善や体幹を鍛える、ダイエットや脳に良いなどメリットが多くあります。

ここでは、そんなバランスボード・ディスクの選び方おすすめのバランスボードをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

おすすめで人気のバランスボード・ディスク5選

では、実際におすすめで人気のバランスボード・ディスク5選をご紹介していきます。

1Whirly Board(ワーリーボード) 

  • スタンディングデスク用の足置きとして
  • 豊富なトレーニング
  • スノーボード、スケートボードのオフトレーニングとして

スケートボードのような形をしたWhirly Board

エクササイズに活用したり、バランストレーニングにも最適なボードです。

ボードの下には半球状のボールが付いており、前後左右に動き、360°回転させることもできます。

身体能力を向上させ、筋肉を鍛えることができます。特に、素早い動きや体幹を鍛えることが期待できます。

バランスを取ることに慣れてきたら、ボードを回転させながら移動したり、何回転できるかチャレンジしてみるのも良いですね。

Whirly Boardは、足の素早い動きを必要としますから、練習をしていくうちに俊足性も身についていくでしょう。

ボードスポーツをしている方や、エクササイズ、運動不足解消を目的としている方から愛用されており、評判も良いです。

立ったままデスクワークを行う、スタンディングデスクの際、ボードの上に乗って作業をするのもおすすめです。

2位ローラーボード

→ローラーボードを見てみる

  • 体幹の強さを高める
  • バランス感覚を高めることで転倒や怪我の防止
  • 子供も使える

バランストレーニングに最適なローラーボードは、体幹を鍛え、姿勢を改善します。

筒状のローラーの上に板を置き、バランスを取りながら立ちます。初めは、板を床から浮かせることも難しいかもしれませんが、トレーニングを重ねると、体の安定性が大幅に向上し、脚と腹部の体幹強度や運動性を高めます。

 

また、身体の機能性、バランス感覚を向上させることができるので、転倒や怪我をしにくくなるというメリットがあります。

お子さんの身体能力向上やスポーツパフォーマンスを上げるのにも適しているので、リビングに置いて家族で共有するのも良いですね。 

ボードの表面には滑り止めのパッドがついており、安全性を確保するグリップがついています。ボードの裏には、取り外し可能なストッパーと4つのネジがあり、レベルに合わせてストッパーの距離を調整することができます。

3位.360度回転 バランスボード

こちらのバランスボードは丸型で、バランス感覚の強化の他、筋力トレーニング、体幹の強化、脂肪燃焼、柔軟性、姿勢の改善などさまざまなトレーニング効果があります。 

前後左右に傾けたり、360°回転させることもできます。

初心者の方は、乗ることに慣れてきたら、片足で立ってみたり、スクワットをしてみたりと、段階的に難易度の高い動きに挑戦していくのがおすすめ。エクササイズでは腕立て伏せなどにも活用できます。

軽量で持ち運びがしやすく、場所や時間を選ばず自由にトレーニングすることができるのがいいですね。接地面がゴムなので、コンクリートなど堅い場所で使うこともでき、マットなどが必要ありません。

耐荷重は100㎏。直径も40㎝あるので身体の大きな方でも使いやすいのが特徴です。

4位木製バランスボード

  • 子供から大人まで遊べる
  • フェルトシートで滑りにくいから安全
  • 最大負荷は200㎏と耐久性にも◯

白樺を何層にも重ね、高圧プレスして作られた木製のバランスボード。小さなお子さんから大人まで使用でき、玩具、ダイエット、アウトドア、スポーツの室内外の練習、スケボーやスノボー好きな人の練習など使い道は無限です。

バランスボードとしての使用はもちろん、シーソーとして使ったり、子供の踏み台にしたり、一人でも、親子でも楽しむことができます。一台あればさまざまな場面で幅広く活用することができますね。 

表面は滑り止めのフェルトシートが付いているので、小さなお子様や運動に自信がない方でも安心。最大負荷は200㎏と耐久性にも優れています。

5位バランスボードPRO

バランスボードPROは、ボードの下にローラーを入れて乗るタイプのバランスボード。しかし、ローラーが飛び出さない構造になっているので安全性が高いです。

ゆらゆらと乗っているだけで、自然にバランス感覚や体幹を鍛えられていき、トレーニングの難易度が上がると、筋力アップ、関節の運動能力の向上などが期待できます。

ボードスポーツの練習はもちろん、お子さんの身体能力向上のためにも役立てることができます。

口コミを見てみると、ただ乗るだけならそこまで難しくなさそう。1時間かからずに乗れるようになる方が多いようです。

それだけでも十分身体が鍛えられますが、バランスを取ることに慣れてきたら、他のバランスボードと同じく、ボードの上でさまざまなトレーニングを行えるよう、レベルアップしていくのがおすすめ。

そうは言っても、初心者の方は無理は禁物です。初めは何かにつかまりながら乗るようにしましょう。 

トレーニングに最適なバランスボード・ディスクの3つの選ぶポイント

  1. 保存や持ち運びに便利
  2. 自分に合った機能性
  3. ノイズを確認する

バランスボードにはさまざまな種類がありますが、どのようなタイプのものを選べば良いのか、また、バランスボードを選ぶ際の注意点についてポイントをご紹介します。

1.保存や持ち運び便利

バランスボードはものによって形状や大きさが異なります。スペースのあまりない部屋で大きなバランスボードが場所を取って邪魔になってしまう、または、大きすぎて部屋では使えない、なんてこともあり得ます。

簡単に出し入れできるよう、なるべく軽量で保管しやすいボードがおすすめです。

 

2.自分に合った機能性

初心者の方と慣れている方では必要な機能も変わってきます。初心者が機能性が高く、値段の高いバランスボードを選んでも使いこなせない場合もあります。

機能と予算の面でも自分に合ったバランスボードを探してみてください。

3.ノイズを確認する

バランスボードによってはもろくて、きしみ音が出る場合があります。特に、家族がいる場合などは、ノイズが迷惑になってしまうことも考えられます。口コミや評判などを見て音についてもチェックしておきましょう。

バランスボード・ディスクを使うメリット

バランスボードは、体幹を鍛えるための器具として、とても楽しくトレーニングすることができます。

  • 体幹のトレーニングとダイエット
  • 有酸素運動
  • 怪我のリハビリ
  • スポーツでのパフォーマンスを向上させる...etc

まとめ

人気のバランスボード・ディスクおすすめ5選をご紹介しました。

バランスボードによる体幹トレーニングは、小さなお子さんから大人まで楽しみながらトレーニングできますので、身体能力の向上や、筋力アップ、健康維持のために是非取り入れたいですね。

目的や用途に合わせて、無理なく自分のレベルに合ったバランスボードを探してみてください。

Related Posts

ストレッチボードの使い方と7つの効果!足首や腰痛にも効果的
ストレッチボードの使い方と7つの効果!足首や腰痛にも効果的
→木製ストレッチボードを見てみる ストレッチボードは乗るだけで足首をはじめ体全体をしっかりと伸ばすことができ、さらには腰痛のようなプチ不調にも効果が期待できると言われています。 今回はそんなストレッチボードの効果や使い方を紹介していき...
Read More
バランスボードがスケートボードの自宅でのオフトレに良い理由
「もっと上手く滑りたい!」「難しいトリックを成功させたい!」スケーターなら、みんなが思うことでしょう。   スケートボードの練習は、スケートパークや公園で、実際に滑ったり、トリックの練習をしたりが基本。   でも、周りのみんなに差をつ...
Read More
バランスボードが体幹(インナーマッスル)に効果的な理由!おすすめの使い方
いきなりですが、皆さんは体幹を意識したことがありますか?最近では雑誌やテレビなどで多く取り上げられることが増え、耳にする機会は多いかと思います。 毎日の生活を送る上でも体幹はとても大切ですが、鍛えることでどんな効果があるのでしょうか?...
Read More